Facebook-icon-21 Flickr-icon-21 Twitter-icon-21 Tripadvisor-icon-21 Pinterest-icon-21 Instagram-icon-21 Youtube-icon-21
Deutsch | Français | English | Español | 日本語

グランド・キャニオン

グランド・キャニオンはアリゾナを代表する自然美です。自然の不思議をとことんまで感じるには自分の目で見るのが一番。東西に広がる全長443km、谷底までの深さ1600mという壮大なスケールのグランド・キャニオンとそこを悠々と流れるコロラド川。非日常的な風景に感嘆することしきりでしょう。

グランド・キャニオン国立公園への表玄関はサウスリム(南壁)とノースリム(北壁)です。絶景のハバスパイ滝とスパイの町があるキャニオン西側へもフアラパイ・インディアン居住区の道路を使えばアクセス可能です。

サウスリムとグランド・キャニオン・ビレッジ

フラッグスタッフとウィリアムスの町に近く利便性が高いことから、サウスリムはグランド・キャニオンの中でも最も人気の高いエリアといえます。公園事務所「グランド・キャニオン・ビレッジ」もサウスリムにあり、ホテル、ロッジ、レストラン、ショップ、ランドリーやシャワー施設、銀行(ATMあり)や車のサービスステーションなどが利用できます。

グランド・キャニオン・ビレッジには周辺のビューポイントへアクセスするための駐車場も多数ありますが、夏季および週末は大変混雑します。園内は無料シャトルバスが運行しているのでぜひご利用ください。

ノースリム

海抜が高く降雪量が多いため冬季は閉鎖するノースリム。グランド・キャニオン・ビレッジからも遠いため訪れる人は比較的少ないので、静かにグランド・キャニオンを満喫したい人におすすめです。通常、5月中旬から10月中旬までのおよそ5ヶ月間、キャンプ施設とショップがオープンしています。長い間旅人に愛されているグランド・キャニオン・ロッジもノースリムにあります。70km余り北のジェイコブ湖エリアにもキャンプ場、ロッジ、ショップが揃っています。