Facebook-icon-21 Flickr-icon-21 Twitter-icon-21 Tripadvisor-icon-21 Pinterest-icon-21 Instagram-icon-21 Youtube-icon-21
Deutsch | Français | English | Español | 日本語

パウウェル湖

パウウェル湖とグレン・キャニオン

パウウェル湖は、壮観なグレン・キャニオン国立レクリエーションエリアの深い谷底に形成された全長およそ300kmの人造湖です。コロラド川をグレン・キャニオンダムでせき止めて造られ、その表面面積は16万エーカー余り(周囲3200km)ととてつもない大きさを誇ります。この砂漠のオアシスの楽しみ方は魚釣り、水上スポーツ、ボート遊びをはじめとして無限大です。

歴史と自然

現在、アリゾナ州とユタ州の州境に位置するグレン・キャニオンは、数億年前のコロラド川の侵食によって形成されました。溶岩と侵食と風が、谷底を囲むように岩壁を形づくっていったのです。

1960年代初めにグレン・キャニオン・ダムが建設されると、エスカランテ、サンユアンの2つの川がコロラド川に合流する地点であふれた水がパウウェル湖をつくり始め、その後満水になるまで17年かかりました。湖水レベルは天候の影響を受け、今も変化しています。

おすすめ

透明度の高い湖にはバス、クラッピー、ウォールアイ、鯰が豊富に生息し、最高の釣り場として魚釣りファンから愛されています。ハウスボートを借りて湖上での生活をしばし楽しむ、そんな旅のスタイルもおすすめです。

ページの町の近く、ワーウィープ・マリーナはパウウェル湖最大のマリーナでハウスボートがレンタルできるだけでなく、ホテルやロッジなども揃っています。アンテロープポイント・マリーナもおすすめです。ウォータースキーやウェイクボードなどの水上スポーツを楽しむためのボートレンタルもあります。