Facebook-icon-21 Flickr-icon-21 Twitter-icon-21 Tripadvisor-icon-21 Pinterest-icon-21 Instagram-icon-21 Youtube-icon-21
Deutsch | Français | English | Español | 日本語

旅の基本情報

アクセス

アリゾナへは旅のスタイルに合った様々な交通手段でアクセスできます。

フェニックス・スカイハーバー国際空港(英語)はアリゾナの空の玄関口です。全米100都市および全世界へのフライトが運航しています。ただし、アリゾナ⇔日本間の直行便はありません(2010年現在)。

ビジター・センター

アリゾナ旅情報については、州内さまざまの情報源からより詳細を入手することができます。

ローカル・ビジター・インフォメーションセンター

州内には64のビジター・インフォメーションセンターがあり、各地域のアトラクションや娯楽施設に加え、州全体の情報を得ることができます。道路沿いの「Arizona Tourist Information」という青い標識を目印に立ち寄ってみてください。

アリゾナの天候

暑くて乾燥しているというのが一般に知られている気候ですが、州内各地で変化に富んでいることはあまり知られていません。

例えば、1月の中央アリゾナは冷たい風が吹くものの穏やかな天気に恵まれています。その一方で、北アリゾナはスキーリゾートとして全米からスキーファンが集まってきます。夏の南アリゾナは太陽に恵まれますが、中央アリゾナ北部では夜になるとセーターが必要なこともあります。

訪れる時期に関わらず、アリゾナ独特の風光明媚な景色と目的に合った天候を楽しむことができます。

よくある質問

チップについて教えてください。

通常、チップは請求書に含まれていません(ただし、大人数でレストランを利用する場合などは予め15~20%のチップが含まれていることがあるので注意してください)。レストランやタクシーでは15 ~20%のチップが一般的です。ホテルのベルボーイは荷物1つにつき1ドルか2ドル、空港の荷物取り扱い係は荷物1つにつき1ドルを渡します。

アリゾナの日本との時差を教えてください

アリゾナは山岳標準時を採用しています。州北東部にあるナバホインディアン居住区以外はサマータイムが適用されないので、原則として日本との時差は通年で16時間です。

アリゾナの気候を教えてください

砂漠から針葉樹におおわれた高山まで、アリゾナは晴天が多く温暖なことで知られています。通年でゴルフや観光が楽しめるほか、スキーや水泳など目的に応じて旅を充実させるアクティビティ満載です。

どんな服装が適当でしょうか。

旅の時期と訪れる場所によっても異なりますが、快適であれば何でもOKというのがアリゾナです。ただし、一部の高級レストランではネクタイと背広が必要なところもあります。特別なイベントや高級レストランでのディナーが予定されているときは予め持参した方がよいでしょう。

それ以外は全体的にカジュアルな雰囲気で、夏季は半そでにサンダル姿、ただし夜間の予期せぬ冷え込みのために一枚羽織るものがあるとよいでしょう。冬季は砂漠地帯では特に夜、薄いセーターやジャケットが、山岳地帯では厚手のジャケットが必要になります。幅の広い帽子とサングラスは通年で持参することをおすすめします。

飲酒について法律を教えてください。

アリゾナの州法は21歳未満のアルコール飲料購入および飲酒を禁じています。アルコール飲料は月~土曜の午前2時~午前6時までと日曜の午前2時~午前10時までは販売禁止となっています。また車の中での飲酒と、公共の場所で、販売されている容器からお酒を飲むことは禁止されています。

乗車時のシートベルトとチャイルドシートについての法律を教えてください。

自動車走行中は乗員全員のシートベルト着用が義務となっています。5歳以下の子どもは米連邦基準を満たすチャイルドシート(あるいはブースター)に座らなければならないとされています。